ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【微グロ注意】 コオロギはオスよりメスの方が美味い説


どうも

ミスターゲテモノ食いでお馴染みの

ローカルです。


いや~それにしても

ミャンマーは乾季に突入して

コオロギシーズン

到来ですね!


この時期は

ヤンゴンの市場を歩いていると

あちこちで

コオロギ2

コオロギの唐揚げ

を目にすることが出来るんですが

みなさんはもう

食されましたでしょうか?


・・もうゲテモノはいいよ!

このパーティーメガネ野郎!

という声も聞かれますが

もうしばしお付き合いください。

蓮22

そもそもこのメガネ、

普段使いです。


いやね、ローカルだって

ミャンマー初心者ではないんで

今さら

「コオロギネタ」で

ギャーギャー言うつもりはありません。


それどころかむしろ

おつまみとして出されたら

普通に食べれちゃう域まで達してしまったので

今回は

もう一つ上の次元でのお話なんです。


そうだぜ、

コオロギのから揚げは

オスよりメスの方がウマい

らしいんだぜー!!


なんだぜこれ?


マジでか!?


聞くところによると

メスの方が

身の締まりが良くて

食感もオスとは全然違うらしいんだぜ!


いやね、ローカルも

これまで何度も食べて来ましたが

さすがに

オスとメスの違いまで考えて

食べたことはありませんでした。


てか、食べれるとは言っても

そこまで味わって食べてはいないですからね

こうなったら

コオロギ食いまくって

その味の違いを

確認してみるぜー!!


・・てことで

やって参りました、

もはや

コオロギ1

コオロギのメッカ

チャイナタウン

だぜー!


揚げたてホヤホヤのコオロギが

コオロギ3

山のように

積まれてるぜ!


それじゃ早速

コオロギのオスとメス

半分ずつくれだぜー!


てか

こんな大量のコオロギの中で

コオロギ4

見分けがつくのか

おばちゃんの動きを

興味深く見てると

コオロギ5

「あい、これがメスだよ~」

って

一瞬にして取り分けたんですけどー!


なんだぜこれ~?


DOして分かるんだぜ!?


てことで

コオロギ7

コオロギをお持ち帰りして

まずは

コオロギ8

オスとメスの違いを

見てみるぜ!


・・いや、てか

コオロギ9

一目瞭然!!


なんだぜこれ?


大きさが全く違うんだけど!!


メスの方がオスよりも

一回り以上大きい

んだけどー!!


こんだけ差があるのに

やっぱり今まで

全く意識してなかったんですねぇ。。


さあ、それじゃ

いよいよ

コオロギの食べ比べ

だぜー!!


まずは

コオロギ11

オスからイグゼ!


コオロギ13

さっきも言ったように

今回はリアクション芸はないんで

あまり期待しないでくれだぜ!


コオロギ14

さあ、DOなんだい?


コオロギ15

・・うん、

コオロギの味。


よく「エビ」の味に似てる

って言いますけど

そんな上品なもんじゃなくて

昆虫です。


なので

特に美味しくはないです。


・・そいじゃ

お待ちかねの

コオロギ16

メス

イッチャウゼー!


いや~やっぱり

めっちゃデケ~わ!!


しかもよく見るとね

お尻のところから

コオロギ10

卵管が出てて

中に卵がギッシリ

詰まってるらしいんだぜ!


果たして本当に

メスの方が美味いのか?


コオロギ18

イグゼ!


コオロギ19

さあ、DOなんだい!?


コオロギ20

あれ?


コオロギ22

めっちゃ

ウメ~んだけどー!!


なんだぜこれ!?


もうね

オスとは比較にならないほど

めちゃめちゃウマいぜー!!


本当に中身が締まってて

ボリューミーで味も濃くて

そうですねぇ・・


「エビ」の味に似てます!


おそらく

ローカルがこれまで食べてたのは

オスだったんでしょうね。。


いやマジで

トライしたことがない人は

ぜひメス

食べてみてください!


コオロギ5

その見掛けさえクリアすれば

新たな世界が広がること

間違いなしだぜ!



↓だから食わねぇよ!!クリック、ポチッとお願いだぜ↓


にほんブログ村




- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: ゲテモノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。