ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マル徳】ローカルのクリーニング屋で洗濯したらDOなるのか?


どうも

毎度お馴染みローカルです。


いや~それにしても

昨晩のヤンゴンの嵐は

スゴかったですねー!


これまで体験したことのないような

風と雨と雷で

予想通り

ヤンゴン中の送電線が破壊されたみたいで

朝方まで全く電気が来ませんでした。。


いや~こういう時に限って

洗濯物が溜まってんだけどー!!


何だぜ、このタイミングの悪さ。。


まあこんなもん

「ミャンマーあるある」なんで

そこまで焦りませんが

そもそも

ヤンゴン在住の日本人の方は

お洗濯はDOされてますか?


もちろん自宅に洗濯機がある方は

自分でやられると思いますが

洗濯機がない、もしくは

洗濯を自分でやらないという

特に駐在の一人暮らしの男性は

結構この

クリーニング代にお金が掛かる

という話も聞いたことがあります。


今画面の前で

大きく頷かれた方もいらっしゃるようですね。


なぜそんなにお金が掛かるかは

簡単な話で

いいところを使ってるからです。


ホテルやレジデンスの

ランドリーに頼んだり

シティーマートなどにある

高級クリーニングを使うから

そんなことになっちゃうんです!


そんなとこ使わなくてもね

街ブラしてたら

ローカルの

お手頃なクリーニング屋が

あるんです!


外資系が多数押し寄せる中

生き残りをかけた

絶対に負けられないクリーニング屋が

川平

あるんです!


これで

クリーニング代を抑えて

チャンネーに華麗なゴールを決めることが

出来ちゃうんです!


・・とは言ってもね

ローカルのクリーニング屋の「質」が

どんなもんか

気になる方もいらっしゃると思いますので

実際に

クリーニング1

洗濯に出してみたぜー!


ここは

サンチャウンにある

クリーニング2

「Mother House」

っていうクリーニング屋だぜ!


お店の前には

クリーニング3

決して真っ白とは言えない

Tシャツが干されてるけど

ミャンマー人は物持ちがいいから

元から

こんな色だったはずだぜぇ~。。


いや

白だと念じれば

川平

白なんです!


・・お店の中に入ると

クリーニング4

いかにも

家族経営のクリーニング屋

っぽくて

ローカルの汚いTシャツやパンツも

クリーニング5

慣れた手つきで

次々とゴールを決めていくぜ!


そして

気になるお会計ですが

Tシャツ4枚とパンツ1枚で

驚異の

クリーニング6

1300チャット! (約100円)


なんだぜこれー!?


まさかの

ワンコインだぜこれー!!


出来上がりは2日後

ということで

スピードもまずまずだぜ!


2日後・・


再び

クリーニング2

「Mother House」へ

洗濯物を取りに来たローカル。


しかし

この日のローカルは

クリーニング7

なんだか様子が変です。


そうなんです、

なんとお店の前で

クリーニング15

鳩のフンの爆撃

に遭ってしまったんだぜぇ~。


せっかく服をキレイにしたのに

またすぐに

クリーニング10

洗濯しなくてはならないという

サンチャウンの悲劇。


クリーニングに「油断」は

川平

大敵なんです!

ってもうええわ!!


・・まあそんな感じでね

クリーニング16

無事に受け取りも済ませて

気になる出来上がりですが

クリーニング17

普通にキレイになってたぜ!


てかね、そもそも

クリーニングの質なんて

そんなにどこでやっても変わらないと思うんで

こんだけ安かったら

ローカルでやった方がいいでしょ!?


サンチャウンだけじゃなくて

町のあちこちにあると思うんで

洗濯に困った方は

ぜひご利用してみてください!


てか、

こんだけ長い間

クリーニング4

地元の人に愛されてるお店なんて

新参者になんか

負けねぇYO!!



↓結局は手洗いが一番安上がり!クリック、ポチッとお願いだぜ↓


にほんブログ村





- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。