ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新事実】 中国寺院の占い師がローカルの病気を予言していた!


どうも

千のパゴダを制してきた

トップパヤニストでお馴染みの

ローカルです。


いや~それにしても

ミャンマーと言えば

どうしてもパゴダにばかり目が行きがちですが

街ブラしてると

カトリック教会やモスクなども

たくさんあることに驚かされるんだぜ!


んで、先日も

ダウンタウンを散策してたら

意外と、この中入ったことなかったぜ

中国1

「中国寺院」だぜー!!


チャイナタウンの

ラタランとアノーヤターランの角にある寺院だけど

ローカルも昔は

よくこの辺りで飲んでたんで

いつも目にしてたんですが

特に入ろうとは思わなかったんだぜぇ~。


てことで

いい加減パゴダも行き尽したんで

中国寺院デビューだぜー!


・・早速、中に入ろうと思うんだけど

どうやらパゴダと違って

中国5

靴を脱ぐ必要はないみたいだぜ。


中に入ると

ややこじんまりとした造りになってて

中国2

柱や飾り物に漢字が書かれてたり

いかにも中国っぽいデザインの壺とかが

たくさん並べられてるぜ。


もちろん

中国3

中国の仏様もたくさん祀られてて

こちらは

中国4

鼻毛と耳毛が出た

特徴的な仏様ですね。


んで、狭い寺院の中を

アチコチ見て周ってたんですけどね

もうとにかく

このお寺の係りのおじちゃんやおばちゃんが

めっちゃ親切なんだぜー!


もちろん中国系の人だと思いますが

外国人の観光客が多いからでしょうか

あれこれと英語で説明をしてくれるんだぜ!


なんかね

パゴダとかでこんな人いたら

完全にチップ狙いやろ!

と思うんですが

なんていうか

特にしつこいわけでもなく

おもてなしでやってくれてる感

がハンパねぇんだぜー!


もちろんチップなんかも

ねだられねぇぜ!


そいで、中央部分になんか

いびつな形をした石が二つ

置いてあったんで

中国6

おばちゃんに聞いてみたら

どうやら

中国式の占い

らしいぜ!


こうやって

中国7

お祈りをして



中国8

二つの石を地面に落として



中国9

表裏の出方によって

今度は

中国12

くじが入った箱を振るんだぜ!


・・う~ん、

最初の石のくだりが必要なのか

全く分からないけど

とりあえず言われるがまま

中国13

引いてみたぜ!


んで

中国14

その棒に書かれた番号の紙を引くと


中国16

占いが書かれてる

っていうシステムらしいぜ!


もちろん中国語で書いてあるんで

全く分かんないんですけど

ここでまたまた

中国17

おせっかいなおじさんが出てきて

英語で説明してくれたぜ。


あなたは考え過ぎでストレスを溜めやすいとか

仕事が伸び悩んでるとか

今年は病気をしやすいとか

平たく言うと

「大凶」ですね!


ざわざわ11

盛大に落ち込むローカル・・


すると、心配したおじさんが

いきなり

ローカルの手を引いて

中国19

「手相」を見始めたぜー!!


どうやらこのおじさん

元医者で

しかも

「手相占い」も出来るらしくて

約30分に渡って

中国20

詳しくアドバイス

してもらったんだぜー!!


なんでもやっぱり

「健康運」が良くないみたいで

もうみなさんご存知の通り

ローカルはこの後

入院25

胆石の手術をすることになったんで

完全に的中してるぜー!!


・・いや~

中国寺院を覗くだけだったはずなのに

めっちゃ楽しかったんですけどー!!


まさに「灯台下暗し」

ってやつですね。


さっきも言ったように

この占いも含めて

全くお金は掛かりませんが

中国21

お布施と心づけをさせていただきました。


いや~それにしても

ミャンマーにはパゴダしかない、

という固定観念も

街ブラしてると一気に吹っ飛びますんでね

歩こうぜヤンゴン!



↓結局は信じてなかったからだろ!?クリック、ポチッとお願いだぜ↓


にほんブログ村




- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: ヤンゴンスポット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。