ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグゼ!東南アジア最大のオサレ病院で1万ドル超えの手術敢行!


どうも

先月40歳を迎えて

前厄街道まっしぐらのローカルです。


早速、昨日の続き

イッチャウゼ!


・・歯の治療のために

バンコクを訪れたローカルは

その日の深夜に

猛烈な胆石の痛み

を引き起こし

意識が朦朧とする中

病院へと搬送されたのでした。


バンコクにも詳しい彼女が選んだ病院が

BTSのナナ駅の近くにある

入院27

「バムルンラード・インターナショナル病院」

だぜー!!


なんでもここは

東南アジア最大級の私立病院で

医療水準も高く

さらには

日本語のサポート

まで付いてるんだぜ!


こんなに心強い病院ないだろ!?


ちなみに

ミャンマーからの緊急搬送先の病院

としても使われているため

入院14
(↑あちこちにミャンマー語表記が)

ミャンマー人の間でも有名な病院なんだぜ。


もちろん緊急以外でも

普通に通ってるミャンマー人もたくさん見掛けたんですが

この病院、治療費や入院費など結構高くて

しかもデポジットで払わなくてはいけないんで

いかに金持ちのミャンマー人が多いか

ここを見るだけでも分かりますね!

(ローカルは保険に入ってるんで大丈夫ですが

 ミャンマー人は保険ないでしょ?)


・・てことで

瀕死の状態のローカルは

彼女に案内されるがまま

緊急外来で受け付けを済ませて

とにかく早く

入院4

痛み止め打ってくれだぜぇ~。


日本語の通訳さんは

安心させるためでしょうか

終始笑顔だぜぇ~。


痛みも落ち着いたところで

血液検査やエコー検査を終えて

ストレッチャーの上で待ってると

主治医と通訳さんがやって来たぜ!


ローカルの胆石は

どんな感じなんだぜ!?


「石はたくさんありますけど

 胆嚢は腫れてないんで

入院30

だいじょうぶですぅ~~」


・・うん、大丈夫じゃないね。


いやね、昨日も言いましたけど

ローカル

このパターンを

もう何回も経験してるんですぅ~。


いい加減、

「胆石」取ってくれだぜー!!


幸か不幸かバンコクで発症して

こんなに医療が整った病院に運ばれたんで

今やるしかねぇだろ!?


てことで

ローカルまさかの

緊急手術を逆提案!!


すると

主治医の話を聞いた通訳さんから

入院30

「それじゃ、今晩やりますぅ~、ペロッ」


いやいや

そこまでガチの緊急じゃなくてもいいんだけどー!!


あまりの展開の早さに

全くお腹が痛くなくなって来たローカル。


やっぱ止めときゃ良かったかな。。。


そうこうしているうちに

彼女が病室も確保してくれて

無事に

緊急入院、緊急手術の

準備が整ったのでした!


・・今回ローカルが受ける手術は

もちろん「胆石」を取り除く手術なんですが

最近の医療は進歩してて

内視鏡を使って行われるため(腹腔鏡下手術)

お腹に小さな穴を4つ開けるだけで

術後の傷跡も目立たず

時間も1時間半くらいで終わるそうです。

(※場合によっては開腹手術もあります)


ちなみに胆石の手術では

再び胆石が出来ないように

胆嚢を全摘出するのが主流だそうです。


つまりは

胆嚢は無くても大丈夫な臓器だそうですが

後遺症として

下痢を起こしやすくなるそうです。


まあ常に下痢気味なんで

あんま関係ないですね!


そんなこんなで

手術までの間

病室でゆっくりと過ごしたわけですが

見てくれだぜ

この

入院9

ホテルクラスの充実感!


確か、4人部屋と2人部屋と1人部屋から選べたんですが

せっかくの機会なんで

1人部屋で豪快に

入院生活送ってやるぜ!


入院10

キッチンにダイニングテーブルに


入院28

電子レンジまであって

普通に

入院11

高級レジデンス状態

なんですけどー!


正直、

今回の入院と手術で100万円超えてますが

あとは

入院8

保険が何とかしてくれるだろ!?



いや~それにしても

入院9

快適すぐる!


さすが東南アジア最大級は

ダテじゃねぇな!


でもなんでしょう

昨晩、苦しみに耐えてた疲れと

病院にいる安心感からか

速攻で寝落ちするローカル。


・・どれくらい寝たんでしょう

目を覚ますと

手術開始の30分前

になってたぜー!


なにやってんだぜこれ!?


どこまでスットコドッコイなんだぜ!


だってこの後

全身麻酔で手術するのに

こんなに寝たら

全身麻酔が効かずに

頭がギンギンに冴えまくるんじゃねぇか!?

だぜー!


そして

ストレッチャーで手術室に運ばれて

ついに

胆嚢摘出手術の刻!


やべ~やっぱり

感覚が研ぎ澄まされてるし

執刀医たちの会話もよく聞こえるし

このままじゃ・・・


「はい、この麻酔を入れると

 20秒で眠くなりますよ。」



・・だ、大丈夫なんだぜ!?


「イチ、ニ、サン・・


菩提樹32

すや~~~ZZZ


何の心配もいらなかったぜー!!


サンの後に

入院24

オペ終わってたぜー!!


そして再び病室に戻ると

もうローカルの胆石が

入院25

誕生日プレゼントみたいに

ラッピングされてたぜー!!


「あら~、田崎真珠にも負けない

 純天然の胆石ありがとう!」って

ジョーカノも喜んどりましたわ。


いや~それにしても

入院29

デカくね!?


大体1cmくらいの大きさの胆石が

3つも出て来たぜ!!


そりゃ痛くなるはずだぜぇ~。。。


てな感じでね

無事に手術も成功して

あとは退院へ向けて

リハビリもしなきゃいけないんですが

手術の翌日に

ローカルはまたしても

スットコドッコイな事件

を引き起こし

医者に激しく怒られてしまうんです!


というわけで

次回は

「胆石闘病日記」最終回として

術後のワイルド過ぎるローカルの行動と

東南アジア最大級の病院の

入院15

ぶったまげる施設を

ご紹介します!


まさかの病院内に

入院18

「マック」が!?



↓胆石100万円で買ってください!クリック、ポチッとお願いだぜ↓


にほんブログ村




- 4 Comments

gomai  

No title

注意しないと、再発するょ(^-^),2年前中国広州で同じ手術した、25万円かかった

2016/09/16 (Fri) 02:59 | EDIT | REPLY |   

ローカル  

Re: お大事に

恐れ入谷

<お大事に>

外国で病気に成るほど 不安な事はありません。
御無事を祈ります。
早く復帰して ローカル節 炸裂させてください。


>恐れ入谷さん

ありがとうございます。
手術から一週間たって経過は良好です。
病気にも負けず体を張ったブログ頑張ります!

2016/09/16 (Fri) 12:15 | EDIT | REPLY |   

ローカル  

To gomaiさん

胆嚢取ってもごく稀に再発するらしいですね、気を付けます。
それにしても25万円で済んだんですね!ちょっとハシャギ過ぎました。。

2016/09/16 (Fri) 12:19 | EDIT | REPLY |   

ローカル  

磯 仁さん

磯 仁

こんにちは。
まずは笑い話に出来る結果であったことが何よりであります。
でもこれってやっぱりミャンマーのあの油っ濃い食事の蓄積の所為なのでしょうか?
しかし1cm大の石が三つもって、まさかの「C〇〇〇〇tio」さんもビックリの天然石じゃないでしょうか??もしかして特注ブレスに加工してくれるかも?

今後は在住日本人に限らず極一部のミャンマーの富裕層向けに日本からの最先端医療の進出が望まれるのでしょうかね。

それではご自愛下さいませ・・・って・・・YOU!恋人はTENGAじゃなかったのかyo!

それでは失礼致します。


>磯 仁さん

ありがとうございます。

そうですね、昔の暴飲暴食の賜物でしょうね。
真珠に一個ぐらい混じっててもバレないと思いますけどね。笑
本当にミャンマー人の数には驚いたんですが
手術も現金一括払いですからね、どんだけ~って感じですよ!
医療の水準が上がれば何の心配もいらないんですけどね。

ちなみにTENGAはすでに卒業した模様です。笑

2016/09/17 (Sat) 00:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: 病気、緊急搬送
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。