ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグゼ!最新のミャンマー「ポケモンGO」事情 ~ピカチューは神をも凌駕するのか?~


どうも

「ポケモンGO」より「ヒロミGO」世代でお馴染みの

ローカルです。


いや~それにしても

ついにミャンマーでも

ポケモン30

「ポケモンGO」が解禁

されましたね!


ローカルの周りの日本人の間でも

「ゲットだぜ!」という声が聞かれるようになりましたが

果たして

ミャンマー人の間では

DOなんでしょう?


ご存知の通りミャンマーでは

「NARUTO」を初めとした日本のアニメが大人気で

近年はコスプレイベントが開催されるほどなんで

おそらく

「ポケモン」の認知度も高いはずだぜ!


しかも

ミャンマー人が大好きな

スマホゲームということで

盛り上がらないわけないだろ!?


てことでローカルも

調査のために

ポケモン21

「ポケモンGO」

入れてみたぜ!


なんか日本では

このゲームに関しても賛否両論あるみたいですが

やりたい人はやればいいし

やりたくない人はやらなきゃいいし

それだけのことじゃないですか?


ゲームに集中し過ぎて危ないとか言いますけど

そこら辺は程度の問題でね

なんでもやり過ぎは良くないですけど

そんなこと言ってたら

酒も、たばこも、女も危ないですよ。。。


あっ、相変わらず話が

モッコリもこみちに逸れてしまいましたので

早速イグゼ!


ポケモン探しに

みんなが気になっているであろう

「シュエダゴン・パゴダ」

IGUZE!!


ローカルが住んでるところから

シュエダゴンまで歩いて30分くらいなんで

普段はもちろん歩いて行くことはないんですが

ポケモン2

ポケモンの練習がてら・・

って言ってたら


ポケモン22

早速


ポケモン23

「ポケモンゲット」だぜー!!


なんだぜこれ!?


全く何がDOなってんのか分かんないけど

こういう感じで

ポケモンゲットしていけばいいんでしょ?


愛くるしいなあオイ!


てな感じで

開始10分にして早くも

ハマりそうになるローカル。


まあ確かに、スマホばかり見てると

ポケモン1

車にはねられそうになりますし

特にミャンマーでは落とし穴も多いですからね

そこら辺は十分に気をつけましょう!


・・そうこうしているうちに

ポケモン4

「シュエダゴン・パゴダ」

着いたぜー!!


ポケモン25

なんだぜこれ!?


これなんだぜこれー!!


なんかめっちゃスポットが

出て来たんだけどー!!


そりゃそうだろ!

ポケモン5

入場料8000チャットも払ってんだから

その分のポケモン情報は

ゲットしてやるぜー!!


てことで

「ポケモン探し」と

ポケモン10

「ポケモン探しをしてる人探し」

をしていたんですが

途中で

ポケモン3

雨が降ってきたんで

「ポケモン探しをしてる人探し」は

難航したぜぇ~。


いや~それにしても

この「ポケモンGO」

スゴイですよ!


ゲームの中で

「ポケストップ」という

いろんなアイデムをゲットできる場所があるんですが

そこが

ポケモン27

写真付きで

表示されるんだぜ!


てか

ポケモン6

こんな細かい場所の写真

どうやって表示させてるんですか?


いくらGPSを使ってるとは言え

ポケモン26

こんなピンポイントな


ポケモン7

仏塔の龍まで捉えられます?


グーグルアースだってそこまで細かい

ミャンマーの写真ないでしょ?


仕組みが全く分からないです。。。


まあそんな感じで

完全に

ポケモン11

ポケモンの魅力に取りつかれてしまったわけですが

ここでようやく

ポケモンを探してる若者の集団を

ポケモン18

ゲットだぜー!!


ここはもう

ポケモン19

突撃取材だぜー!!


この青年たちは

わざわざミンガラドンから

ポケモン17

ポケモンをやるためにここまで来たそうで

境内の中で

ポケモン20

すでに5匹を捕まえた

そうです。


「ミンガラドン」という地名自体が

すでにポケモンのキャラクターのような名前ですが

やはり田舎では数に限りがあるようですね。

(別にミンガラドンをディスってるわけじゃありません。(°_°))


ミャンマーにポケモンGOが上陸して間もないですが

ポケモン19

周りの友達もみんなやってるそうで

何がそんなに楽しいのか聞いてみたところ

「みんながやってるから」とか

「ポケモンを集めるのが楽しいから」とか

全く面白くない答えだったので

ミャンマーならではという点は特になさそうです。


つまりは単純に

ミャンマーにも

ポケモンブームが来ている

ということです。


楽しいことに理由なんかいらないでしょうからね。


ちなみに

今一番アツいスポットは

スーレーパゴダ近くの

ポケモン28

「マハバンドゥーラ公園」

だそうで

その盛り上がりの様子は

ポケモン29

よくテレビのニュースでも取り上げられています。


・・てことでね

ミャンマーにも間違いなく

ポケモンブームが押し寄せてるわけですが

ローカルは

ポケモン9

ふと我に返ったんです。


ミャンマー最大の仏教の聖地

ポケモン14

シュエダゴン・パゴダで


ポケモン12

今日も熱心に

祈りを捧げる人々。


現世界とは切り離されたような

ポケモン15

荘厳な雰囲気が漂う神聖なる地で

スマホ片手に

ポケモン18

ポケモン探しに興じる

若者達。。。


冷静になって客観的に見ると

この光景は

少し異様かもしれません。


当然、パゴダはお祈りを捧げる場所であり

ゲームをするために来る場所ではありません。


この順番を間違えちゃいけないと思います。


いやね、実際ローカルも

ポケモン13

お祈りをしている人たちを見てたら

ポケモンをやってるのが

だんだん虚しくなってきて

その場で

デリートしました。。。


それくらい

ポケモン5

シュエダゴン・パゴダの雰囲気には飲み込まれますし

それだけ

偉大だということです!


・・ここでひとつ

ローカルの大胆な予想をカマしていいですか?


今後、さらにポケモンブームが過熱するようであれば

シュエダゴン・パゴダでの

ポケモン20

ポケモンGOは禁止になる!!


もちろん

そんな事態にならないことを祈っております。



↓来世はピカチューでもいい!クリック、ポチッとお願いだぜ↓


にほんブログ村




- 2 Comments

ヤンゴンおじさん  

ヤンゴンおじさんの大胆予想

まあ、やりたいヤツはやりゃあいいんですけどね・・

問題なのはやる側も創る側も「状況と場所をわきまえろ」って事なんですよね。

ポケGO解禁になってからヤンゴンおじさんちにやたらと
スマホ片手に不法侵入してくる輩が増えてきたんですが、
本人たちの言質をとった訳ではありませんがたぶん
ウチの庭かその周辺にポケモンがいるのでしょう。

百歩譲って
「お宅の庭にポケモンが居るので、ゲットさせていただけないでしょうか?」
と一声かけるのがマトモな神経じゃないですか?

断るけどね。

日本では国会敷地内にまでポケモンストップ?とかいうのが出来て話題になりましたが、
いくらなんでも人んちとか公共施設とかに設置したらダメでしょう。

やる側は楽しくて頭の中そればっかなんでしょうけど、
侵入される側としては純粋に蹴り殺したくなりますからね。

という訳でヤンゴンおじさんの大胆予想。

今後もモラルが欠如したポケGOジャンキーが氾濫を続けると、
怒りのあまり銃撃されたり番犬や番アリゲーターに襲われたりして

死者が出る!!

2016/08/16 (Tue) 17:38 | EDIT | REPLY |   

ローカル  

To ヤンゴンおじさん

仰る通り、つまりはTPOをわきまえろってことですね。
それにしても庭にまで入って来るって、完全に不法侵入じゃないですか!?
そういう人たちにTPOとか言っても通じなさそうですね。。。
ヤンゴンおじさんも番アリゲーターを買って、逆にそいつらをGETしてやってください!笑

2016/08/17 (Wed) 10:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: ミャンマー人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。