ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグゼ!闇に葬られた「炎上ネタ」

どうも

ついにGooブログでの最終記事となりました

リアルガチブロガーでお馴染みの

ローカルです。


昨日お伝えしましたように

最終の記事は

かつて削除に追い込まれた

「炎上ネタ」

をお届けします。


なぜこの記事を選んだのか?


いろいろ理由はありますが

やっぱり一番大きいのは

納得いってないからです。


もちろんローカルの

配慮のなさや文章力のなさが

この結果を招いたのもありますが

未だに内容に関しては

リアルなミャンマー情報をお届け出来た

と自負しております。


ミャンマーは移り変わりの激しい時代を

迎えております。


提灯ブログやステマ情報ばかりじゃ

結局いつまで経っても

本当のミャンマーなんて

見えてこないんだと思います。


在住の身だからこそ伝えられる

街の息遣いやそこに渦巻く人間模様。


ローカルのブログから

日本の皆さんにも

ミャンマーの雰囲気を感じてもらいたいです。


元祖リアルブロガーとして

今後も自分が感じるまま赴くまま

情報を発信して行きたいと思いますし

前回の苦い思いを乗り越えるためにも

再掲載します!


リアルなミャンマーの世界。


これからお届けするのは

問題となった記事を

たった二行修正しただけで

あとはオリジナルのままです。


登場人物はすべて架空の人物であり

内容に関しても

すべてフィクションです。


ただ、2015年当時

ヤンゴンにそういう風潮があった

というイメージ作品です。


イグゼ!


禁断のネタ

「ヤンゴンに蔓延するタカリ女をぶった斬る!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


みなさんお久しぶりです。


こちら

「ヤンゴンお悩み相談センター」所長の

ローカルおばさんです。


当センターには

ヤンゴン在住の日本人の皆さんから

様々なお悩みが寄せられております。


昨今のヤンゴンでは

日本人の数が急激に増えたとはいえ

まだまだ狭い日本人コミュニティで

ストレスを抱えている方も

たくさんいらっしゃるようです。


そこで今回も

当センターに寄せられた

ある男性のお悩みを

ご紹介させていただきたいと思います。


(相談内容)

ローカルおばさん、こんにちは。


私はヤンゴンの某日本語学校で

ミャンマーの方たちに日本語を教えている

在住2年目の独身男です。


今回は

私の「恋愛」についてなんですが

相談に乗ってもらえますでしょうか?


最近のミャンマーブームで

私が教えている日本語学校も

たくさんの学生さんで溢れ返るようになり

お陰様で毎日忙しくさせていただいております。


そんな私の楽しみと言えば

休日に彼女と一緒に過ごすことです。


彼女は某ペットショップで働く

2歳年下の日本人女性です。


彼女も以前は私と同じ日本語学校で働いており

お互い気になる存在だったため

転職をきっかけに離れるのが寂しくなり

付き合うことになりました。


付き合い始めてまだ半年ということで

色んな意味で盛り上がってる時期でもあります。


自分にとって

彼女を一言で言うと

「放っておけない」存在ですね。


家事も料理も出来ませんし

全く気も利かないんですが

可愛らしい笑顔を見てるだけで

いつも癒されています。


一生彼女を守っていこうと

そう決意しておりました。


・・ところが先日、

そんな彼女の恐るべき姿を目撃したのです。


それは

日本から来たお客さんと一緒に

食事に出掛けた時のことでした。


なんと

ちょうど同じレストランで

彼女も会食をしていたんです。


まあ狭い日本人コミュニティですから

こんなこともあるのかなと

お互いにアイコンタクトをとりながら

それぞれの食事会を楽しんでたわけです。


見たところ向こうは

商社や大手企業のおじさんたちと

一緒に盛り上がってるみたいでした。


あ~、接客業に転職して

コネクションも広がったんだなぁと

まるでわが子を見るように

微笑ましくもあったんですが

次の瞬間・・・


「ペディキュア塗ったばかりなんですよ。見ます?」

とか

「得意料理は肉じゃがなんです~」

とか

「やだ~、私も一緒に旅行いきたいです~」

とか

「やだ~、私も

かぶき1

ザ・グレート・カブキのファンなんです!」

とか

聞いたこともないような猫なで声で

オッサンたちに甘えてるではないですか!


なんですかこれ?


私の前では一切何もしないのに

お酌はするは、料理自慢はするは

ボディータッチしまくるは・・・


ていうか

「ザ・グレート・カブキ」を

かぶき2

「ザ・グレート・義太夫」と

勘違いしてるだろ!?


あっ、これも分からないか・・・


つまりは

もうほとんど

かぶき3
(↑写真はイメージ)

温泉街のホステス状態なわけです。


彼女ばかりではなく

周りを囲ってる女性たちも

もれなく

イキ遅れた尻の軽そうな女ばかりで

無駄に女をアピールしてます。


お前ら一切料理出来ないし

そうやってお偉いさんに媚び売って

食事代浮かせてるだけだろ!


んで

あの人知ってるこの人知ってるって

何を競ってんだよ?


そんなことより

もっと自分を磨けば

周りが寄ってくるんだよ!


・・あっ、少し取り乱しました。


いや~確かに

私はしがないローカルの日本語教師ですが

自分の職業には誇りを持ってますし

毎日一生懸命生きております。


私の周りでは

こんな安っぽい女性の集まりの食事会

なんてありません。


当然、損得勘定抜きで付き合ってますからね。


そもそも

こんな見え透いた女性の武器で

浮かれてるオッサンもどうかと思いますが。。。


まあ、私がそんな世界を知らないだけかもしれませんし

住む世界が違うと言われればそれまでです。


別に私はこちらの世界で満足ですが。。


ということで

完全に彼女の裏の顔に失望してしまったんですが

これも見なかったことにして

このまま付き合って行っても大丈夫でしょうか?


普段は本当に

守ってあげたいくらい

何も出来ない可愛らしい女性なんです。


この件に関して

人生経験豊富なローカルおばさんの

ご意見をぜひお聞かせください!


             (ヤンゴン在住 28歳 サオ軍曹)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上が

これまで封印された記事です。


今になって思うのは

やっぱり良くないですねこの内容。。。


リアルな世界かもしれませんが

この彼女だって仕事のため生活のため

お付き合いはあるでしょうし

お酒の席での行動ですからね

表面だけ見ていては

それこそ

本質を見失ってしまいそうです。


みなさんがローカルおばさんだったら

何と答えますか?


・・てな感じで

炎上回避できましたでしょうか?


長くなりましたが

これでGooブログを卒業します。


次回からは

こちらの新ブログ よりお届けしますので

良かったら

また見に来てくださいね!


それじゃ

イグゼイグゼ!!


ローカル

第2章の始まりだぜー!!



↓とりあえずお疲れっしたー!クリック、ポチッとお願いだぜ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へにほんブログ村

アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: ヤンゴンの夜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。