ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

まさか・・・自然の鼓動が聞こえてくる屋敷



どうも

ミャンマーの自然を愛する

ミスターナチュラリストこと

ローカルです。


いや~ローカル

前から気になってた施設があるんだぜ。


カバイエーパヤーランの



この入り口だぜ!


どうやらこの中には

ギャラリーがある

という噂は聞いたことあるんですが

なかなか立ち寄る機会はなかったんだぜぇ。


なんだか

定期的にイベント

をやってるみたいで

今回もなんか展示してるってことで

早速潜入だぜ!


入り口から

100メートルくらいのところに

お屋敷みたいな建物があったぜ。



「Goethe Vila」 (ゲーテビラ)

だぜ!


このお屋敷も

約100年前に建てられたもので

当時は華僑の人が住んでたらしいぜ。


それを今では

イベントやギャラリーの場として

活用しているみたいだぜ!


今回の展示は

2階でやってるみたいなんで

歴史溢れる



オシャレな階段を上って・・




なんだぜこれ?


中央のスペースには

何もなくて

上から



ヒョウが睨みを利かせてる

だけなんですけど~。


てかそもそも

何の展示か分からず来たんですが



サイドにある部屋に入ると




森の中の写真や




水晶に映し出された

森の映像など

とにかく

ネーチャーワールドが

繰り広げられています。


こちらは



ミャンマーにある




様々な木の種類ですね。


そうなんだぜ、

今回のイベントでは



自然環境保護を訴える

前衛的な作品が

展示されてたんだぜー!


特に



森林をテーマにした作品

が多かったですね。


ミャンマーでも

森林伐採などによる

自然破壊が問題視されていて

その現状を

たくさんの方に

知ってもらいたかったんでしょうね。


って言っても

鑑賞してる人は



一人もいませんでしたけど。。


いや~やっぱり

情報の発信力って

大切ですよねぇ。


こんな訴え掛けも

誰にも見てもらえなかったら



意味ないですからね。。


てことで

ローカルも出来る限る

お伝えしたいと思うんですが

どうしても



こういうのに

興味を持ってしまうんです。


なんだぜこれ?


なんか樽に



聴診器が付いてんだけど!


おそらく

聴診器を見て



手に取らない男性はいないと思いますし

C・W・ニコルも

道に迷ったら森の声を聴け

って言ってたような気もするんで

とりあえず



自然の鼓動を

聞いてみました。


・・いやね

実はこれにはサプライズがあって

この音を聞いたら

眠れなくなること

必至だぜぇ~。


気になる人は

ぜひ自分の耳でお確かめください!


イベントサイトはこちら↓

Black Orchid Red Line



↓ついでにポイ捨ても止めよう!クリック、ポチッとお願いだぜ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へにほんブログ村

アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: イベント(ミャンマー)