ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

ヤンゴン最強の「個室」決定戦!



どうも

「夜王」と呼ばれて久しい

ローカルです。


もう最近では

夜の10時には床に付いてますからね

見る影もありません。。。


いや~それにしても

相変わらず

ヤンゴンでは

レストランが急増中

なわけですが

ここまで増えると

正直言って

どこのレストランで食べようか

迷ってしまいますよね。


もちろん

「味」は大事だと思いますが

ローカル個人的には

「雰囲気」

も重要なポイントです。


インヤーレイクの畔で食べる

モヒンガーは

通常の2割増しでウマいですし

ラプランタのフレンチは

9割方

雰囲気で持ってると思います。


てことで

今回は

ちょっと変わった視点で

イケてるレストランを

決めてみようではありませんか!


つまりは

「味」より「雰囲気」です!


ローカルが目を付けた

ちょっと変わった視点というのは

ズバリ

「個室」だぜー!!


まあ大抵のお店には

「個室」があると思いますが

仲間内でワイワイやったり

お忍びでシッポリやったりする時には

その雰囲気というのも

重要なポイントですよね!?


てことで

ミスターヤンゴングルメガイドが選ぶ

雰囲気バツグンの個室とは・・




「月光」

だぜー!


「月光」といえば



日本食も食べられる

オシャレなバーとして



欧米人を中心に

連日賑わいを見せてますが



このお店の2階にある個室が

雰囲気バツグン

なんだぜー!


見てくれだぜ



このモード具合!


いや~



ムーディーですねぇ!


とにかく

照明の明るさが



心地いいです!


掘りごたつ式で

クッションもいい感じですし



6人がゆったりと

くつろげる広さだぜ!


ヤンゴン広しと言えども

こんなにいい感じの



日本っぽい個室

って

なかなかないんじゃないですか?


そんなに高級でもなくローカルでもなく

かつ

お店はオシャレバーという

つまりは



合コン仕様だろ!これ?


いやマジで

3:3でやる合コンには

持って来いじゃないですか?


まあローカルも

昨今のヤンゴン恋愛事情は

全く分かりませんが

駐在の若手の方も

たくさん増えてるみたいなので

この個室から

おっぱじめちゃって

いいんじゃないですか?


てことで

もう何十年も合コンのお誘いがない

ローカルですが

ここは元「夜王」として

鉄板の合コンテクニック

をご紹介しますので

若手の皆さん

ぜひ参考にしてみてください!


・・まずは



生中の乾杯から始めて




場の空気が和んだところで




ピッチの番号を聞き出します。


んで

イケそうだなと思ったら



王様ゲーム

だぜー!


もちろんここは

必ず勝つように細工して

雪崩式に



バッファローゲーム

だぜー!


あとは

男気を見せるために


♪ローカルさんの

ちょっといいとこ見てみたい!



イッキ




イッキ




ム~リ、ム~リ、40手前・・・



↓古すぎて全く参考にならない・・クリック、ポチッとお願いだぜ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へにほんブログ村

アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

2 Comments

そんごくう  

Unknown

私も最近ミャンマーに行きました。たしかにレストランが多いと感じました。それにみんな日本語で対応してくれるのでとてもよかったです。店内で流れていた曲がいいかんじのメロディで店員さんに曲を聞いたところ、「nyi ma lay」と書かれたCDを見せてくれました。この言葉の意味ってわかりますか?ビルマ語ではないのはわかるのですが....

2016/03/01 (Tue) 00:51 | EDIT | REPLY |   

ローカル  

そんごくうさん

本当にレストランが急増してますよね。
それに日本語で挨拶してくれるスタッフがいたら
やっぱりなんだか安心しますよね。

CDの「ニーマーレー」ですがミャンマー語ですよ!
年下の彼女を呼ぶ時や若い女の子に親しみを込めて呼び掛ける時に使います。

2016/03/01 (Tue) 17:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: バー情報