ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

ヤンゴン最強のグリルレストラン



どうも、

ミャンマー中の旨いもんを食い尽くす

「グルメハンター」でお馴染みの

ローカルです。


いや~

相変わらずヤンゴンでは

新しいレストランやバーが

続々とオープンしてるわけですが

今日は巷で話題の

グリルレストラン

を紹介するぜー!



(76 Phone Gyi st, Lanmadaw T/S 09-250292074)

「Humming Bird」

だぜー!


なんだぜこれ!?


まずね

お店の場所が

めっちゃ分かりにくいんですけど~。


看板とか一切出てないから

グルグル探し回っちゃったよ!


確か

「AYAバンク」の2つ隣くらいだったので

みなさんも注意深く探してみてください。


てことで

探し回ってたらお腹が空いたんで

早速、入店だぜー!


するとDOだよ!


こりゃおったまげた!




シャレオツ過ぎるやろー!!


なんだぜこれ!?


天井がめっちゃ高くて

照明の明るさも絶妙だぜ!


お客さんも欧米人だらけで

まるで

ノースカロライナのレストランバー

にでも来たかのような錯覚に陥ります!


今、生まれて初めて

「ノースカロライナ」って言ったので

噛みそうになりましたけどね。。。


いや~それにしても

グランドフロアの天井が

こんなに高いのに

2階もあるみたいだぜ!


2階席は



ソファー席になってて

こりゃまた

落ち着いた感じで

まるで

ノースキャロライラに来たみたいだな!


あっ、やっぱり噛みましたね・・・


2階にあるバーカウンターには



ものすごい種類のお酒が

天高く並べられてるぜー!


んで、上の方を見たら

3階まであるみたいだぜ!


てかもう



屋上なんですけどね。


どうやら屋上も

「ルーフトップバー」みたいに

オシャレにしたかったんでしょうけど

オープンしてすぐに雨季に入ったんで

普通に荷物置き場みたいになってたぜぇ。


てな感じでね

このお店は

アパート一軒ぶち抜いて作られた

欧米人が好きそうな

超シャレオツなレストランバー

だったんだぜ!


ちなみに

店名の「ハミングバード」とは



「ハチドリ」のこと

らしいですね。


てか、この絵じゃ分からなかったので

ネットで調べましたけど、なにか?


まあそんなことよりですよ、

やっぱり気になるのが

料理ですよね!


相変わらず西洋系の料理は

どれを注文したらいいのか分からないんだけど

どうやら

「お肉」がオススメらしいので

適当に「肉」系を注文してみたぜ!


お~っとその前に



ドリンクがめっちゃ充実

してんだけどー!


ギネスビールは売り切れてたので



バドワイザーで我慢だぜぇ。


・・そしていよいよ

お楽しみの



お肉がやって来たぜー!


なんだぜこれ!?




これなんだぜこれー!!


やべ!

激ウマ

なんですけどー!


もうこの際、

どこのお肉かとか

関係ないんですけどー!


いやこれ

ローカルの舌がバカじゃなければ

グリルレストランの中で

一番ウマいです!!


それもそのはず、

このお店の

ニュージーランド人のシェフは

これまで

世界中の5つ星ホテル

で腕を振るってきた

料理の鉄人なんです!


そりゃ

ただのアスパラガスだって



美味くなりますよ!


しかもね

お値段も

この三品で

約25ドルですよ!


お店の雰囲気と、この味だったら

かなりリーゾナブルじゃないですか?


いやマジで

夜の8時くらいになったら

一階も二階も満席になってたので

ディーナーを確実に食べたかったら

予約を入れた方がいいかもしれません。


てな感じでね

今回も

ローカルの独断と偏見で

グルメレポートしましたので

「ノースカロライナ」と感じるか

「ノースキャロライラ」と感じるかは

あなた次第です!




↓お肉は明日への活力だ!クリック、ポチッとお願いだぜ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へにほんブログ村
アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: ヤンゴングルメ