ミャンマー・アングラLIFEブログ

ミャンマー最強ブロガーがお届けするアングラワールド

お腹が痛くて死にそうな時に、この一冊



どうも、

「ミスター腹下し」でお馴染みの

ローカルです。


いや~

みなさん

腹下してますか?


ローカルは

相変わらず

毎日のように

猛烈に下しております。


しかし

今回の下し方はヒドかったです。


3日前くらいですが

夜中に

いきなりみぞおちの辺りが痛くなって

2時間くらい転げ回りました。


もう病院に搬送されても

おかしくないくらいだったんですが

いつの間にか

寝てしまってましたね。


しかし

翌日になっても腹痛は治まらず

結局は

病院行きになってしまいました・・・。


検査の結果

「胃」が悪いんじゃないか?

ということで

お尻に注射を打ってもらって

しばらくは調子が良かったんですが

まだ腹痛と下痢は続いております。


なので

また明日、

病院で検査を受けようと思います。


日本で健康診断を受けたばかりで

異常なしということだったんですが

こんなにも痛いと

不安ですね。。。


一体

明日は

どんな診断が下されるんでしょうか?



・・てことで

海外で生活をする上で

一番怖いのが

このような

「怪我」や「病気」ですよね。


特に

ミャンマーのような途上国では

医療技術も遅れてますから

病院に行くだけで

怖いですよね。


そして

意を決して

病院に行ったところで

今度は

あの問題が起こります。


そうです。


言葉の壁です!


もちろん

ミャンマーですから

日本語は

一切通用しません!


まあ

ほとんどの病院で

英語は通じますけどね。


ローカルのように

英語もミャンマー語も

ペロペロの方は

不安で仕方がないんではないでしょうか?


でもね

そんな方のために

ローカルは

もの凄い本を見つけましたよ!




「英語」「日本語」「ミャンマー語」

による

医療対話集だぜー!!


タイトルの通り

「英語」と「ミャンマー語」



病状を説明できるんだぜー!


まさに

ローカルのように

熊本弁しか話せない人には

もってこいの

便利な一冊なんだぜ!



この本ね

結構、薄いんですけど

内容が

めっちゃ濃いぜー!!


ちょっと見てくれだぜ。











各部位ごとに

病状が説明してあるんですが、




「歯並びが悪い」って・・・


これって病気ですか?



さらには



「淋病らしい。」

って

もうそれ

淋病だよ!


思い当たる節あるだろ!!


いや~

本当にこの本、

ピンポイントの細かい怪我や病気まで

フォローしてます!




あまりにも

詳しく書かれすぎてて






・・って

これもう

医者側の言葉だけどな!!


まあ

「対話集」なんで

そういうことになってるんでしょうけど

さすがに

医者はこの本は使わないでしょうね。



これね

ふらっと寄った

ローカルのスーパーに

ひっそりと佇んでました。


一冊1000チャット。


多分、

ほとんど出回ってないと思うんで

シティーマートなんかに置けば

日本人には

めっちゃ売れると思うんですけどね。


はい

そんな感じでね

ローカルは

この本を持って

再検査に行ってきます!


間違っても

淋病ではないと思いますけど!





↓重症じゃないといいねクリック、ポチッとお願いだぜ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へにほんブログ村  
アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

10 Comments

レコスケ">

レコスケ  

私もこの本欲しいです

私も、一昨日、初めてミャンマーの病院に行きました。
デング熱かマラリアじゃないかと思って。
かなり不安でした。この本があれば、もう少し気楽だったかもしれません。

2014/05/02 (Fri) 18:44 | EDIT | レコスケさん">REPLY |   

かぐや姫  

Unknown

いやいや。。。。どうも~、おひさっ♪

ん?また、急患ですか?そろそろ覚悟決めて・・・・
オイラのようにスパッ!!と摘出手術しましょうよぉ~w
言葉の壁もなにも目が覚めただけで幸せを感じますよ?笑

まぁーご自愛ください、これから雨も降りますし、
マンゴーも安くなりますから。

でわでわ

2014/05/02 (Fri) 18:52 | EDIT | REPLY |   

とる  

Unknown

少し便秘していますが、下痢はしていません。って便秘なんだから下痢してるわけないですよね。マジで吹きましたw

ところで、先日突発的猛烈な下痢に襲われて意識が朦朧とする中でいったん目を閉じてしばらくしてから開いたら、汁が漏れてました・・。

2014/05/03 (Sat) 02:39 | EDIT | REPLY |   

ケイシー  

レコスケさん

ご病気の方は大丈夫でしたか?
この本はデングにも対応してましたよ。
その他にもミャンマーで起きそうな「あるある」病気がたくさん載っているので本当に便利です。

今は季節の変わり目なんで体調管理が大事ですね。

2014/05/03 (Sat) 12:20 | EDIT | REPLY |   

ケイシー  

かぐや姫さん

いや~、お久しぶりです!
まだ生きてましたか?(笑)

そうなんです、この病気になってから、いつもかぐや姫さんのことを思い出してました。
どんなに勇気付けられたか分かりません。
でも、やっぱり手術はしたくないです・・・

マンゴーが美味しい季節ですね。
早く体調を戻して、マンゴーをかぶれるまで食べたいです!

2014/05/03 (Sat) 12:30 | EDIT | REPLY |   

ケイシー  

とるくん

あっ、便秘のくだりは気付かなかった・・・
確かに言ってることムチャクチャだね。

とるくんも腹下すことあるんだ?
てか、どんなに行間を読んでも、なんの汁か分かんない・・・

2014/05/03 (Sat) 12:32 | EDIT | REPLY |   

恐れ入谷  

後門から血・・・

うほほ

痔 は 詳しくないなぁ・・・

2014/05/04 (Sun) 00:36 | EDIT | REPLY |   

ふっちー  

指さし会話帳にも……。

面白い本ですね。
街歩きしていて本屋の前を通ったり、スーパーで書店コーナーがあれば、入って辞書類を置いている棚を見て回っているのですが、残念ながら入手出来ていません。

ところで、旅の指さし会話帳の「恋愛・結婚」の頁の下の方のフレーズ、普通旅行者がこんな会話する?と突っ込みたくなる相当なもので、日本の本もやる時はやってくれています(笑)。
で、よく見ると※2の記号が付いていて、欄外に「……男同志では使います。」と記載が有り、まあー納得(笑)。

2014/05/04 (Sun) 22:30 | EDIT | REPLY |   

ケイシー  

恐れ入り谷さん

痔は指差しでなく、直接診せれば分かりますよ!(笑)

2014/05/06 (Tue) 20:03 | EDIT | REPLY |   

ケイシー  

ふっちーさん

そうなんですよ、この本はかなりレアだと思います。
実は自分でもどこで買ったか忘れるほどのローカルのスーパーでしたから。

指差しは確かに「恋愛」のところは突っ込んで書いてますよね!
でも、夜をメインに仕事されてる方々には好評らしいですよ!(笑)

2014/05/06 (Tue) 20:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 病気、緊急搬送